入会の判断材料

全国福利厚生共済会に向いている人と向いてない人

投稿日:

全国福利厚生共済会に入る上で向いている人と向いてない人についてまとめたいと思います。

向いている人

結婚、出産が近い人

福利厚生の1つに出産祝いや結婚祝いがあり、それなりに大きい額であるため結婚や出産が近い人には美味しい福利厚生が得られる可能性があります。また今後会員数が増加すればその額もさらに大きくなる可能性を秘めています。

周りからの目を気にしない人

MLMの勧誘活動を行っていくと多かれ少なかれ離れて行く人がいます。自分の将来のためなら別に誰に嫌われても構わないというくらいの気持ちを持てる人には向いている副業かもしれません。

人からのアドバイスを素直に実行できる人

これはどの仕事でも同じことが言えることですが、成功している人のアドバイスをそのままできる人が強いです。そもそも中途半端に頭の良い人だと人から嫌われないようにしようとか、うまく勧誘するためにどうしようなど自分の意見を取り入れがちですが、それはほとんどうまくいきません。自分の意思を捨てて成功者の話だけを聞いて動けるバカがなんだかんだで成功する業界です。

社会的地位の高い人

あの人がやってるなら間違いない、と思われるような人であればその人を慕う人が簡単に入って行くのですぐにグループが大きくなります。別に他のビジネスでも成功できるかもしれませんが。

実際にMLMで成功している人は医者や弁護士、経営者など一般的に見て一目置かれる存在の人が多いです。ただし逆に元々ただの主婦だったって人も成功してたりするのでいろんな人が夢見て加入して行くんですけどね。

容姿が端麗な人

イケメンや特に美人は勧誘が成功しやすい傾向にあります。勧誘時に相手にいい印象を与えると断りづらくなるからです。

 

 

向いてない人

コミュ障、人見知りの人

そもそもMLMは人と人とをつなげて行く仕事なのでコミュニケーションが苦手な人にとってはかなり厳しい仕事です。人に説明し、理解を得て入ってもらうためにはコミュニケーションスキルが必須です。ただし全国福利厚生共済会の場合勧誘の説明は第三者に任せることもできるので絶対勧誘ができなければいけない訳ではありませんが、あるに越したことはありません。

 

周りの目を気にする人

周囲の声が気になる人はかなりメンタル的に辛くなる可能性があるため向いていません。公務員をはじめ副業禁止の仕事をしている人も、周りにバレないようになど考えながら活動するのはかなり気が滅入ります。

 

そもそも本当にお金のない人

何気に活動にはお金がかかります。研修も参加費用が必要ですし、場合によっては県外の研修にも参加を促されますので移動費もそれなりにかかります。勧誘はカフェなどで行うのでコーヒー代もバカにならないので本当にお金が無くてかと言って借金する勇気も無いって人には難しい仕事かもしれません。

 

全く人脈のない人

最低でも2人は人を紹介して入ってもらわなければならないので、誰も声かける人がいないって人はスタートから躓きます。スタートで躓くとモチベーションが上がりにく、また一緒に動ける知り合いもいない中で活動するのはかなり気合がいります。

楽してお金を稼ぎたい人

はっきり言ってMLM、ネットワークビジネス全般においてそれなりの収入を得るのはかなりの根気と努力が要ります。

よく勧誘の際に

「簡単に稼げる」

「誰でもできる」

と言っちゃう人がいますが、それは全くのデタラメだと思ってください。はじめからそういう意識で入会すると実際とのギャップにあっという間に潰されます。

何もせずに月に数十万円稼ごうっていうんだからそれだけの努力が必要になるのです、誰でも稼げないからMLMは人からの見る目が悪いのです。

すげぇ大変かもしれないけど、頑張り次第では大きな収入を得ることができる可能性があるという意識を持って頑張れる人じゃないと続きません。

 

まとめ

MLM、ネットワークビジネスは誰でも成功できるポテンシャルを持ってはいますが、やはり向いている人、向いてない人はいます。向いていない人が成功するにはかなりの努力が必要です。

よくよく考えて入会しないとそれなりに高い入会金と人望と時間を失って辞めることにもなり兼ねませんので十分注意してください。

 

しかし逆に向いている人にとっては十分チャレンジするだけの価値はあるかと思います。事業の内容はしっかりしているので、そこを伝えることが出来ればやることはそれほど難しくはないように思えます。

普通のサラリーマンのほとんどはどれだけ努力しても急激に何十万も給料が上がることはないでしょうから、それだけ努力する価値を見出すことができるなら結果を出すことは十分に可能かもしれません。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-入会の判断材料

Copyright© 全国福利厚生共済会に誘われたひとのためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.